<< 3月の臨時休診 | main | 4/29システミック(ファミリー)コンステレーションWSのお知らせ >>

まさかうちの近くのあの踏切が・・・

当院のすぐ近く・・歩いて1〜2分のところにすごい価値のあるものがあるとは知りませんでした。 

内房線と小湊線の二つの線路を渡る踏切。

なにげにyoutube動画を眺めておりましたら偶然見つけてしまいました。
なんと再生回数49万回にならんとする勢い・・



なにげにいつも渡っておりましたが、あの音(電鈴踏切)はそういえば貴重なんですね。
小湊鐵道さんはいまだにsuicaも使えませんし・・というかあえて導入されないようで・・

ディーゼルの車体もペンキ塗り替え塗り替えで古き鉄道のよさを味わえる路線として
ハードとソフトを大事にメンテナンスされているようです。
ふだん1両、2両でしか運転されないのどかな雰囲気なのに、黒字経営なのだそうですから凄いことですね。
昨年はトロッコ列車導入で話題になりました→試乗記事

日経の記事でも取り上げられたりしたこともあるのです → 日経ビジネスオンライン


線路際の菜の花も沿線の住民が自主的に播いているものが多いのだとか。
地元に愛されている鉄道なのです。


もう一月もすると桜の季節。
桜のピンクと菜の花の黄色に彩られた沿線をレトロな車体がのんびり走る光景は大好きな地元の春の風景です。

この動画の完成度凄いです!


無人の高滝駅ホームで花見をしながらお弁当を食べるのが、わが家の春の定番ですが、今年は行けるでしょうか(^_^)








at 13:13, くさのね, つれづれ

comments(0), -, - -

comment