<< 6月の臨時休診 | main | 在り方探検隊 帰還しました(`_´)ゞ♪ >>

来年度の鍼灸祭にむけて

今晩はお茶の水で、鍼灸祭世話人の打ち合わせでした。


先月の振り返り、来年第36回の内容、またその翌年の講演者案、公式告知手段などについていろいろ話しがでました。

来年度は、講演が京都の大ベテラン猪飼祥夫先生、実技が教員で臨床家でもある高橋大希先生の予定。
とても楽しみですね!!




今月発行の統合医療、伝統医療の業界誌『ナラティブメディカ』さん6月号に、先月の鍼灸祭の様子が紹介されました。
ご関心のある方はのぞいてみてください。





小曽戸先生ワールド全開で大好評でした。もう一度聴かせて頂きたいです。

さすがプロの方の撮影。かっこよく(笑)撮って頂いています。


28日の日本刺絡学会第24回学術大会の亜東さんのコーナーでも見られるかと思います。




at 23:23, くさのね, 日々のこと

comments(0), -, - -

comment