<< 2010のGW | main | 2010 第31回鍼灸祭 >>

不眠症の記事



5/1発売の鍼灸ジャーナル14号に、会の先輩関信之先生とともに
「古典と自己対処法からアプローチする不眠症」という題で記事を書かせて頂きました。
http://www.pet-honpo.com/magazine/shinkyu/latest



関先生の方からは、古典におけるとらえ方から臨床につなげる貴重な
視点(必読!)を多面的に紹介頂き、私の方からは、ふだん使っている
治療以外の自己対処法を心理療法的プチワークを含むカタチで実例を紹介させて頂きました。
◆関先生ブログ:http://blog.bokusoudo.com/?eid=193




記事のまとめにも書かれていますが、2000年以上前から心身相関の視点を
当たり前のこととして扱い、生理、病理、診断、治療までを網羅するソフトウエアを
構築していた古人の智慧には頭がさがるばかりです。 

at 08:33, くさのね, 草の根文庫

comments(2), -, - -

comment
くさのね, 2010/05/12 5:28 PM

墨荘堂先生
早速カキコ有難うございます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします(^^)

墨荘堂主人, 2010/05/12 4:31 PM

ブログ開設おめでとうございます!
リンクまで貼って頂き、感謝です。原稿でもお世話になりました。ちょくちょく寄らせて頂きます。